お肌の偏差値「SQクラウドシステム」

肌測定&分析ソリューション「お肌の偏差値SQクラウドシステム」誕生 肌診断機 お問い合わせはこちら

ホーム > ソリューション > コンセプト

コンセプト

これまでになかった、新しい肌分析のカタチ

美容の分野で活躍する皆さまのご要望に応えて

2016/04/15

肌測定&肌分析ソリューション「お肌の偏差値SQシステム」は、美容の分野で活躍される皆さまのご要望にお応えします。そして、これまでになかった、まったく新しいソリューションを実現します。


納得の高精度測定!


私たちエスキューの親会社である日本システム研究所が、日本で初めて肌測定機の開発に成功した1982年から、長きにわたって追い求めてきたのが、高い精度を備えた“検査機器”としての信頼性です。刻々と変化し続ける、繊細なお肌のコンディションを正確にモニタリング。肌測定&肌分析ソリューション「お肌の偏差値 SQシステム」は、カウンセリングの“現場”で大切なご担当者とお客さまの“共感”を演出します。
また、『ナチュラルセンサー』は化粧品関連の研究部門の方にご使用いただき、その測定精度の高さを評価いただいております。

誰でも!カンタン操作


「ムズカしそうな機械の操作はどうも苦手…」と、システムの操作に抵抗感を抱かれる担当者さまは、実は少なくありません。そこで、肌測定&肌分析ソリューション「お肌の偏差値SQシステム」の開発・デザインは、説明書を読まなくても、直感的に理解できる簡単な操作を目標に設定しています。

使える!接客サポート


カウンセリングの“現場”が重視するのは、肌測定&肌分析をきっかけに、お客さまとの心の距離を近づけていく自然な流れ。肌測定&肌分析ソリューション「お肌の偏差値SQシステム」は、接客のサポート機能が充実。各種センサー・カメラ端末と問診機能により、お肌のコンディションを“見える化”。その肌状態に基づき、更に正確な説明トークのための美容理論などに関する豊富な情報提供により、カウンセリングをクロージングへとスムーズに導きます。

コンセプトは『モノではなくコト』!


肌測定器というと、様々な種類が販売されていますが、独自の調査によりカウンセリング販売の現場では、肌測定器を上手く活用できない事業者様がたくさんいることが分かりました。なぜ上手く活用できないのか現場の声を聴く中で、現場の方が欲しいのは、高機能の測定器ではなく、販売につながる仕組みであることが分かりました。そのような問題点を解決するために、エスキューでは顧客との良好な関係づくりを支援するサービスを提供することにしました。
事業者様と購入者様のコミュニケーションが取りやすく、さらに販売活動が活性化していくサービスを提供するという意味で『モノではなくコト』をコンセプトにしています。


 


 

< 戻る